ペットロス交流掲示板

ペットロス虹の橋へのホームへ戻る

NAME:*必須
Tittle:

Tittle Color: SkyBlue  SeaGreen  SlateBlue  RosyBrown  LightPink

コメント:*必須

※できるだけ、
猫ちゃんの
種類も一緒に
ご記入下さい

タグ有効
画像: *GIF、JPG、PNG画像のみ有効。
パスコード:*必須

下の画像に表示された「パスコード」(6桁の数字)を半角で入力してください。(機械による自動書き込みを防止するため。)

チビちゃんへ ねぇちゃん 2017/05/26 22:54:41 削除キー:
チビちゃん、良い報告があるよ。

チビちゃんが産んだ子が、今も生きてるよ!

さっき、ねぇちゃんの弟と電話で話してて
そのことを教えてくれたよ。

弟の同級生の人が拾ってくれて
今も生きてるって、同窓会で話してたって。

チビちゃんの命、ちゃんと受け継がれているって
ねぇちゃんも凄く嬉しいよ。

本当に良かったね、チビちゃん。

嬉しくて泣いてしまったけど、
この流した涙は、チビちゃんも嬉しいよね。

ねぇちゃん、まだ量は少ないけど
2日くらい前から食べられるようになって
今日は物凄く、久しぶりに美味しいと思えるご飯を食べれたよ。

チビちゃんもきっと、久しぶりに美味しいご飯を食べて
いつもより楽しく遊べてるかな?

今度また同窓会があるらしいから、
その時に画像を送ってもらって、ねぇちゃんのとこに送ってくれるから
届いたら、すぐチビちゃんにも見せるから、楽しみに待っていてね。
ポコくんへ 信之 2017/05/25 22:58:26 削除キー:
ポコくん あなたと出会ったのは2010年の11月でしたね。行きつけの銭湯の前の小さな飲み屋のお母さんに 猫かわない?っていわれて。 前の猫が亡くなって半年後の事でした。前の猫も凄い可愛いかったんですよ。メスの猫でした。ペットロスからはすっかり立ち直った頃でした。でも半年後にまた猫を飼うとは思ってませんでした。 生後2ケ月といわれて渡されました。6年6ケ月しか一緒にいれなかったけど楽しかったよ。 布団の中でかくれんぼしたり お腹の上にのっかってきたり 手✋に噛みついてきたり 網戸を開けて外に出てったり。でもちゃんと帰って来てくれて。家の周りにもすっかり慣れて。せめて10歳まで一緒にいたかったなあ。今年の3月に あまり動かなくなって病院に行くと肥大型心筋症という病気でした。 それから元気になった時期もありましたが5月20に亡くなりました。最後あんな狭いキャリーケースの中で苦しい思いをさせて本当にごめんね。 最後の日庭に雀が死んでたのはポコくんが体調悪いのに穫ってきてくれたのかな? 病院に連れていかないほうが良かったのか? 病院が混んでなければ・・・   まさかあんな事になるとは思わなかったよ。 本当に本当にごめんね。 また手✋を噛んで欲しいよ  ポコくんの大好きだった庭もなんか寂しくなっちゃったよ。  また一緒にジャレっこしたいよ
チビちゃんへ ねぇちゃん 2017/05/24 23:05:35 削除キー:
チビちゃん、元気かな?

月曜日、チビちゃんの初七日で
どのようにしてあげるのがいいのかわからなくて自己流で
ロウソクと線香、献花、そして毎日のお水とご飯をお供えして
手を合わせたやり方だったけど、それで良かったかな?

今日の午後、チビちゃんの心がねぇちゃんの心をスリスリしてくれたのを感じたよ。

暖かくて心地良くて、懐かしくて…

すぐにチビちゃんだとわかったよ。

そして、なんとなくだけど、

『ねぇちゃん、もう悲しまないで。元気出して』

というチビちゃんの心のメッセージが伝わってきたよ。

ねぇちゃんの悲しみがチビちゃんも悲しませてしまってたね。
ねぇちゃんの悲しみがチビちゃんの魂に鎖となって縛りつけてしまってたね。

チビちゃんのねぇちゃんを思っている気持ちや
励ましてくれる思い、チビちゃんの悲しい思い
全てを受け取って、やっとねぇちゃんはわかったよ。

このままではいけないって。

チビちゃん、気づかせてくれてありがとうね。
ねぇちゃんの心に擦り寄って、メッセージをくれてありがとうね。

ねぇちゃんはもう大丈夫だよ。

時々、寂しくて悲しくなるときがあると思うけど
チビちゃんの足枷にならないように気を付けるね。

だから、安心してね。


チビちゃんとの楽しかった思い出をいつまでも心に大切にして
毎日を過ごしていくからね。

ねぇちゃんに会いたいとき、ねぇちゃんの様子を見にきたいときは
いつでもねぇちゃんの傍に来ていいからね。

ねぇちゃんはいつでもチビちゃんが来てくれるのを待っているよ。


今度の金曜日、病院の帰りか午後に
シロちゃんとチビちゃんが眠る霊園にお参りに行くからね。


チビちゃんがいるところに、ねぇちゃんは
毎日、1日ずつ近づいているからね。
虹の橋でシロちゃんとふぅちゃんと楽しく遊んで待っていてね。

またメッセージを書くから読んでね。

そしてチビちゃんが寂しくならないように
インターネットのお墓にもちょくちょくチビちゃんに会いに行くからね。
命の恩猫アマゾン 小圷賢司 2017/05/22 19:34:55 削除キー:
三毛猫アマゾンとの出会いは1996年平成8年、僕が35歳の時でした。6月の梅雨時でした。明けても暮れても釣りしか楽しみが無い僕でした。千葉県船橋で一週間起き交替の昼勤務、夜勤の工事勤務の仕事でした。九州地方から大型トラックで頻繁に直径1メートル以上の水道やガスの鉄管が運搬されて来る現場でした。たまたま移動中に鉄管の中で毛布に包まれるような状態でアマゾンは生まれた様でした。後で猫に詳しい人から教えられました。九州の長崎に多く生息している尾が同じような形で曲がっている曲がり猫だそうです。一匹だけ生まれた訳では無かった筈です。そんな
RE: 通りすがり 2017/05/23 12:47:05 削除キー:
お話の続きが聞きたいです!
チビちゃんへ ねぇちゃん 2017/05/20 20:33:57 削除キー:
チビちゃん

「いつまでも健康で長生きしてね。約束だよ」

その約束を守って長生きしてくれたね。
19歳と3ヶ月も生きてくれて
チビちゃん、ありがとうね。

GW前に
「もうすぐGWだね。GWになったらお休みだから
チビちゃんとずーっと一緒にいられるね。楽しみだね」

というねぇちゃんの言葉で
チビちゃんは、GW前から体調を崩してたけど
元気にいつものようにしてたよね。

せったくのGW休み、ねぇちゃんに心配かけて台無しにしないようにしてたのかな?

今はそんなふうに考えてしまうよ。

GWが明けた途端にチビちゃんの体調が激変したから…

ねぇちゃんがもっと早くに病院に連れて行ってあげてたら
もっと症状が軽いときに連れて行ってあげてたら…と凄く後悔してる。

腎不全だったとわからなくてごめんね。
気が付かなくてごめんね。

ダメなねぇちゃんでごめんね、チビちゃん…


いつも愛してるよ。
ねぇちゃんの大事なちびニン といつも言ってて

チビちゃんを愛している気持ちは計り知れないくらいだけど
何もしてやれなかった矛盾したねぇちゃん、ダメだよね。

もっと早く病院に連れて行ってあげられたら
今頃は回復しつつ、もっと生きてねぇちゃんの傍に居られたかもしれないのに…


病院で点滴と注射をしてもらって
3日後に変化がなかったらまた来てくださいと言われて
その3日後にはとても辛そうだったのに
ねぇちゃんはなんで会社に行ってしまったんだろう…

早退して病院へ…ではなく
遅刻してもいいから朝イチからなぜ病院に連れて行ってあげなかったんだろう。
そのことをどうして、ねぇちゃんは頭の中に浮かんでこなかったんだろう…

早退して帰宅して玄関開けたら
ちびちゃんが激しく痙攣してた…

病院に行って即入院になった。

治って!元気になって!と祈りながら
先生に委ねて。

翌日、病院から チビちゃんが他界したとの電話…

チビちゃんを引き取りに行ったとき、先生からチビちゃんの病名を初めて聞いたよ。

腎不全だったと…

本当にねぇちゃんの管理不足と知識不足でごめんね、チビちゃん。

こんなダメなねぇちゃんでも、一生懸命愛して、支えてくれてありがとう。


目の中に入れても痛くないくらい、自分の子のように愛してたチビちゃんを
私の無知と自分の都合のせいで、チビちゃんを死なせてしまったんだ…と
自分を責めることしかできない。

そんなこと考えてたらダメだとわかってるけど考えてしまうよ。

去年、ねぇちゃんがガンになって
チビちゃんが居たから、ねぇちゃんはガンの手術をして生きるのを決めたのに
術後半年で、チビちゃんが亡くなるなんて、思ってもみなかったよ。

何のためにねぇちゃんは手術したんだろう…

手術をしたせいで、早く死ねない。

そのままにしてたら、ねぇちゃんの寿命が早く来たのに…

虹の橋で、早く会えたのに。


チビちゃん、こんな悲しいことばかり考えてしまうねぇちゃんを許してね。


今は自分を責めてないと、自分を保てないの。
生きてられないの。

いつの日か、立ち直って頑張って生きる日が来ると思う。

そして、いつの日か、虹の橋でチビちゃんと再会できる日を楽しみにしているからね。


またこの掲示板に、チビちゃん宛てにメッセージを書くから読んでね。