ペットロス交流掲示板

ペットロス虹の橋へのホームへ戻る

NAME:*必須
Tittle:

Tittle Color: SkyBlue  SeaGreen  SlateBlue  RosyBrown  LightPink

コメント:*必須

※できるだけ、
猫ちゃんの
種類も一緒に
ご記入下さい

タグ有効
画像: *GIF、JPG、PNG画像のみ有効。
パスコード:*必須

下の画像に表示された「パスコード」(6桁の数字)を半角で入力してください。(機械による自動書き込みを防止するため。)

 利用規約に同意した方のみ「書き込み/更新」ボタンを押して下さい。
いま何をしてあげたらいいのか たか 2020/08/04 19:51:32 削除キー:
ソマリ 12歳 メス。
生3ヶ月からずっと一緒。猫と私だけの住まい。
帰って来る時はお迎え、いっぱい甘えて寝るときも毎日私の横で寝る子。

1週間前に急に全くご飯を食べなくなり元気もなく、
一箇所にじっとしているようになりました。昨日まで元気だったのに?
翌日病院に連れて行き検査をした結果、腎臓病でかなり悪い状態でした。
(BAN 78 CRE 5.3)
その日から点滴を毎日行うことになりました。
水は飲むのですがその分おしっこも沢山します。変わらず食欲はなし。
先生からは食べられるものは何でも食べさせて良いと言われたので、
色んなフードを買って来て与えても匂いを嗅ぐだけのものとペロっと2、3口
舐めるくらい。大体じっとしていることが多く動く時はトイレと水を飲むとき。
たまにウロウロして好きだった出窓に登ろうとしましたがジャンプ出来ませんでした。


その後4日間の点滴が続き再検査を行いました。数値が下がってくれと祈ってました。
結果はたった4日間で更に悪くなっていて、
(BAN 118 CRE 6.2) 泣
食欲が 無い理由が胃の調子が悪いのと嘔吐があるからかもということで胃薬と
嘔吐止めの注射をしてもらいました。点滴は少し量を増やしました。

今日で7日目です。昨日までは水も良く飲んで、少しだけフードも食べましたが、
今日はほとんど口にしません。同じく昨日から部屋の隠れられるところにずっと居ます。
具合が相当悪いのだなと思うのとかなりの病院嫌いなので毎日連れて行かれるストレスも
相当なのだろうなと思います。今日は11時くらいに帰ってから19時現在までほぼそこから
動きません。抱っこしてあげたいけどそれもストレスになると思うのでそっとしています。

昨日私に寄って来る時があって好きな膝のに乗せました。
ゴロゴロ言っていつもより長く乗ってました。
その後いきなり私の座っているソファの背もたれにジャンプして乗りました。
こんな元気あったのか!とびっくり。
最後の元気な挨拶なのでしょうか。泣

先生からは治療の効果が余り見られないからかなり厳しいと言われました。
次の検査(多分5,6日)で結果が良くなければこの子の為に治療を継続するのが
良いのか先生と相談し判断しないといけないかもしれません。

お別れが近い現実がまだ理解出来ていません。あまりにも急なので…
涙が枯れるまで泣いています。
何でもっと早く気付いてあげれなかったのか…
でもまだ生きています。
今一緒に居れる時間を大切にして何をしてあげれるのかを考えないといけない。
何をしてあげれるのだろうか…
泣くのは今ではない ← 自分に言い聞かせてます









RE:たかさんへ choco 2020/08/07 07:38:04 削除キー:
腎臓病になってしまわれる猫ちゃんやワンちゃん、とても多いようですね。
急に食欲が落ちて、痩せ細っていってしまいますよね。私が愛犬の時に経験した事ですが、
お水やフードを受け入れなくなったら、それは、身体のほうで旅立ちの準備を始めていることのようで
無理にお水やフードを与えるよりも、時間が許す限り、「ありがとう、だいすきだよ」の言葉と共に、
優しく撫でて見守っていてあげることのほうが、愛猫ちゃんにはとっては有り難いことなのかもしれないですね・・・。
でも私達人間のほうがお別れすることが辛すぎて(受け入れられなくて)、
何とか1日でも長く一緒にいたくて、あれこれ手を尽くしてしまうのが普通ですよね。
私自身、フードやお水を与えてもすぐに嘔吐や下痢を繰り返してしまうにもかかわらず、何とか摂取させようとしてしまいました。
自宅での皮下点滴も、愛犬にとっては針をさされることは痛かったと思いますが、最後まで続けていました。

今日は7日となりましたが、愛猫ちゃんがたかさんの膝の上で撫でてもらっていることを心から願うばかりです。
海に会えなくて寂しい にゃ 2020/07/27 11:38:01 削除キー:
リンパ腫の治療をしていた11歳になったばかりの愛猫 海を24日に亡くしました。

自分がした治療の選択に後悔はありませんがやってあげればよかった後悔が沢山あります。
まとまりはありませんが心の整理をしたいので書かせていただきます。

1年前に呼吸が苦しそうだったので病院へ行き胸水が溜まっていたのですが溜まった胸水の検査のみ原因不明で飲み薬で症状が落ち着きました。
この時もっと積極的に検査をお願いしていればと今でもずっと後悔しています。
しばらく落ち着いたのですが昨年12月に症状が再発、別の病院でリンパ腫だと診断を受けました。
抗がん剤を数種類使いましたがあまり効果がなく調べてみると最初に飲み薬で抑えてしまうと抗がん剤の効きが悪くなると言うことを知りました。
胸水が溜まって苦しむ姿が可哀想だったので放射線治療の選択をしたのですが、コロナの影響で大学病院が新規の受入制限で治療開始が遅れました。
6月に入り放射線治療を開始したのですが、かかりつけの先生からも可能性として、抗がん剤治療を止めること、麻酔をかけることでリンパ腫が進行する可能性がある事を聞いていましたが少しでも可能性がある方を選びました。
3回目の放射線治療の前に調子が悪くなり緊急入院、腫瘍随伴症候群(高カルシウム血症)となり放射線治療の継続が出来なくなりました。
コロナがなく2ヶ月早く放射線治療ができていればと考えてしまいます。

腎臓、肝臓の検査数値も悪くなっていたのですが高カルシウム血症の治療には抗がん剤治療をするしかなく、先生からは緩和ケアの提案もありましたが諦めきれす抗がん剤を選択。
合わせて自宅での毎日の点滴、強制給餌。
副作用が強く出てしまったので緩和ケアに変更後1週間で旅立ってしまいました。

貧血も酷くなり体重も元気な頃の半分以下になってしまいましたが抱っこするとゴロゴロ言ってくれる
元々お風呂にいるのが好きな子で人が入っている時も蓋の上でずっと寝ている子でした
最後まの日までフラフラ+何回も休憩しながらお風呂場まで歩いていっていました。
危篤状態になった後も6時間ほど頑張ってくれまでした。
最後は本当に気が付かないぐらい静かに呼吸が止まりました。

しんどい治療も頑張ってくれたとてもお利口な子だった、甘えん坊で怒りん坊。でも可愛い大好きな子。
泣いても泣いても涙が止まりません。
RE:にゃさんへ choco 2020/08/01 07:01:31 削除キー:
海ちゃん(くん?かな)が息を引き取ってから、今日で9日が経ってしまったのですね・・・。
にゃさんの書き込みを拝読して、すぐにコメントを書き込むことができたならばよかったのですが、
だいぶ時間が経ってしまい、あの日の悲しみにすぐに寄り添うことができず、ごめんなさい。
海ちゃん、約1年間の治療、とっても頑張りましたね。
そして、にゃさんもお辛い気持ちの中、精一杯の治療を受けさせてあげて、本当に本当にお疲れ様でした。
愛猫を失った苦しみ、悲しみは、想像以上に辛いもので、寝ても覚めても海ちゃんのことしか考えられず、
何を見ても何を聞いても涙が溢れ出てきてしまいますよね。
私の場合、愛猫の旅立ちから、ある程度、自分の感情が落ち着いてくるまでに3ヶ月くらいはかかったと思います。
2年経った今もなお、日常生活の中で、ふっと涙が溢れ出てきて大泣きしてしまうことがありますので、
会いたい気持ちや寂しさは、自分がお空に旅立つ時まで持ち続けるものなのでしょうね・・・。

目には見えないない存在になってしまわれましたが、四十九日がくるまでは、
(ワンちゃんや猫ちゃんはこの世への執着が少ない分、四十九日よりも前にお空に旅立つようですが)
いつも通り飼い主さんのそばで甘えているということをお聞きしたことがありますので、
きっと大好きなお風呂場の蓋の上でも寝ていることと思います。
そしてまた、魂が成仏した後も、想いをかければ、すぐに遊びに来てくれるとお聞きしたこともありますので
永遠に、にゃさんの心の中では生き続けてくれ、見守っていてくれることと、私は信じております。
暗く閉ざされた自分の心の中に、明るい日が差し込むようになるまでの時間は人それぞれのようですが、
いつか必ず、心が少し楽になられる日がやってくると思いますので、どうぞご自愛されながら、少しずつ元気になられて下さいね。
海に会えなくて寂しい にゃ 2020/07/27 11:31:50 削除キー:
1年前からリンパ腫の治療をしていた11歳になったばかりの愛猫が24日に亡くなりました。
1年前に行った病院で原因不明でステロイドのみで治療1,2ヶ月で症状が落ち着いたのですが2ヶ月後に再発。
違う病院で検査をしてもらいリンパ腫だと診断を受けました。
ゆう様へ サキ 2020/07/26 14:49:23 削除キー:
はい、ありがとうございます。

ゆう様の白キジちゃんは、生まれつきの持病だったのですね…。
ゆう様が大好きだったから、頑張って生きてくれたのでしょう。

生まれ変わって、帰って来て欲しいですね。
今度こそ、病気のサインを見逃さないで、死ぬほど嫌いな病院にもジャンジャン連れて行きたいです。

本当に…静かな部屋です…。
マリンに似た子がいたら、どこへでも迎えに行きたい!

頑張りましょうね。
ゆう様に元気を頂き、本当に頑張ろうと思っています。
サキ様 ゆう 2020/07/25 12:23:45 削除キー:
いえいえ、
静かなの分かりますよ、
僕の猫も普段大人しかったから、
余計に静かになりました。
出来る事なら生まれ変わってまた会いに来て欲しいですね、、

お互い前向きに頑張りましょうね!