ペットロス交流掲示板

ペットロス虹の橋へのホームへ戻る

NAME:*必須
Tittle:

Tittle Color: SkyBlue  SeaGreen  SlateBlue  RosyBrown  LightPink

コメント:*必須

※できるだけ、
猫ちゃんの
種類も一緒に
ご記入下さい

タグ有効
画像: *GIF、JPG、PNG画像のみ有効。
パスコード:*必須

下の画像に表示された「パスコード」(6桁の数字)を半角で入力してください。(機械による自動書き込みを防止するため。)

くーちゃん 2018/01/16 20:18:06 削除キー:
15歳のメス猫のくーちゃん。14日天国へお引っ越ししたね。肝不全による1ヶ月の闘病。短いよ短すぎるよ。ノラで拾って、去年亡くなった17歳のみーくんととても仲良しになったね。いつも一緒だったもんね。みーくんが居なくなって寂しかったよね。くーちゃんは本当に手がかからずお利口さんだったね。
天国でみーくんと会えたかな?
二人とも、本当にありがとう。大好きだよ。ずっと
ご冥福をおいのりします。 さとくん 2018/01/12 02:24:54 削除キー:
うちも歴代のねこたちがいて、みんな見送ってあげた経験があります。
やはり、思い入れがあるねこちゃんといざ、お別れするととんでもなく悲しいし、なかには最後を看取ってやれなかったねこちゃんもいました。
はっきり言っていまでもそのときを思い出すと涙が止まらなくなるときもあります。
後悔して、猫を飼うのをやめた時期もありましたが、2011年に近くで身体が小さくて後ろ足をびっこひいていた雌猫を保護して、結局飼うことになって一緒に暮らすようになって2018年のいまでは彼女(ねこちゃん)とこころの底から笑い会っています。
いま、思えることですがこの世で会えなくても、歴代のねこたちは自分のおもいでのなかでしっかり生きている。
いつでも目を閉じておもいだせばそこにいる。だから心強いと思えるようになれました。

悲しいときは思い切り泣いてもいいと思います。

そしてみなさんもいつかは笑い会えるように心からお祈りさせてください。

同時にみなさんの家族の一員であるわんちゃんねこちゃんそのほかの動物たちのご冥福をお祈りいたします。
RE:毎回、似たようなメッセージになってしまって申し訳ありません さとくん 2018/01/12 02:52:20 削除キー:
ちなみに今のねこちゃんはトーティーです。
まだ さよならが言えません 2018/01/08 10:26:36 削除キー:
お気に入り知恵コレ

子猫から我が家に来て 3年程の男の子です。
毎日元気でした。
掃除機かけても我関せず?
マイペースでおっとりしていました。

一昨日も毎朝いつものように猫パンチごっこして
洗濯物干
して名前を呼んでいつものようでした。
何気ない いつものお昼、、、、
その10分後位 見たら亡くなっていました。
何で?何で?
うろたえる暇もなく、、、

あわててマッサージ?して沢山名前を呼びました。
色々試して
病院行きましたがダメでした。
突然死との事、
事務的に淡々と言われました。
いつものように寝ているような顔。
いつものように昼寝しているみたい。
夜も毎日布団で一緒に寝ていた時の同じ顔。。

あっという間に居なくなってしまいました。
本当にあっという間、、、
気持ちの準備、なんて全く出来ません。
家族が火葬の手続きをし、、、
現実が進む中で
私は 何で?何で?何で?何で?ばかり、、、、
身体が震えるばかり。

昨日ちっちゃな箱に入って帰ってきました。
本当にちっちゃな箱。

今朝はじめての朝。

いつものお気に入りの場所。
カリカリの箱。
爪とぎをしていたソファーの一角。
少しぼろぼろになっても いいよ、いいよって
思っていました。
この子が居た跡は沢山有るのにもうこの子が居ない現実。
この子が居ないんです。

ダッコしたい。
私がすりすりしたい。
涙ばかり、、、、

こんなに打ちのめされるとは思いませんでした。
凄い重たい現実。
本当に凄い重たい現実です。

毎年数回の旅行も
遠出のドライブも
この子が来てから
いっさい行かなくなりました。
家族も心配で置いていけない、、、、
皆 この子が中心の生活に癒されていました。
近所の人に これからは旅行も行かれるねと言われました。
私は[、、、、、、]

今回 初めてペットロスと言う言葉を知りました。

やはり時間が解決してくれるしかないの?
正直あの子の所に行きたい、、、、
何で いきなりこんなに早く
あの子を持っていってしまうの?

今日も洗濯、掃除 色々日常が始まりますが、
息苦しい、
何も手につきません。
毎日猫パンチごっこして負けそうになると
噛みついて来た痛みも今心地よく?感じます。

部屋の模様代えをしちゃいたい、
そのままにした方がいいですか?
まだこの子はこの家にいるの?
スマホにも沢山写真が有りました。
こんなに沢山写真撮っていたんだ。
今気づきました。

今あの子の残像ばかり、、、、

ご経験のおありの方々。
強く乗り越えられましたか?
RE:まだ さよならが言えません 黒豆 2018/01/08 17:45:23 削除キー:
翔さん お気持ち、お察しいたします。

私は12月23日に愛猫リーを亡くしました。
もう十数匹を見送ってきましたが、死になれることはありません。
もっとやれることがあったのではないかと後悔に苛まれるのは、毎度のことです。

どうかご自分をあまり責めないで下さい。
人の身で全身全霊で尽くしてあげるというのは、不可能なことです。
万能の神仏ではないのですから。部屋の模様替えはとてもいいことだと思います。
私も部屋の整理をしました。毎度、やっています。
そして、愛猫の冥福のためにお別れができる心持ちになれるとよいですね。
無理をせず、ゆっくり進めて下さい。
虹の橋へ渡ってしまったリーちゃんへ 黒豆 2018/01/07 21:56:32 削除キー:
リーちゃんが天国から見てくれていないかと、願望を込めて、書き込みます。
何度もすいません。

リーちゃんと仲がよかった白猫フジ子ちゃんの具合が悪かったの。
ここのところ、フジ子ちゃんが、ひどく暴れたり、ないたりしてね。
体の具合も悪いけど、リーちゃんがいなくて寂しそうにしています。
それで、リーちゃんのお布団や毛布、リーちゃんのお部屋で看病をしています。
リーちゃんとフジ子ちゃんは仲良しだったから、許してね。
ようやく落ち着いて、ご飯も食べるようになり、良くなってきて来たようなのだけど、今でも、自分の寝床にはもどらずにリーちゃんのお部屋にいます。このままいさせてあげようと思います。
ヤキモチは焼かなくても、リーちゃんを忘れたりはしません。
安心して、見守っていてね。
はじめましては コロ 2018/01/05 18:25:52 削除キー:
2018年1月の2日に愛犬ポメリアン、コロちゃんが老衰のためこの世を去ってしまいました。
今年で17歳になる愛犬でした。

今年はとても悲しく辛いお正月を迎えてしまいました。

でも、いつまでも悲しんでいると、飼い主の悲しいと言う波動が魂になったコロちゃん伝わりコロちゃんも結果悲しむことになってしまうので、乗り越えなくてわいけないねかなと思います。

でも、色々思いがあり、ついつい涙が出てきます、

特に行き付けの餌さ売り場の近くをと歩くと目のあたりが熱くなります。

家族同然に可愛がったペットをなくすのはやはり辛いです。

今日火葬されお骨を取りに行きました。

とても悲しいです。

でも、いつまでも悲しんでると、