虹の橋へ
ホーム インターネット墓地 掲示板 植樹協会 サイトについて
コンテンツ

癒し効果

「虹の橋」の詩

(KENZO訳詞)が

本になりました。

『さよならの合図―ペットロスから再び笑顔を取り戻すまでの90日間』

著者:松田朋子

出版社:メディアファクトリー


>>詳細を見る

 ■天国への樹-植樹協会

天国への樹植樹協会

Trees to Heaven天国への樹
を地上にもという願いから、
天国への樹植樹活動を行うこと
を主な活動としています。

虹の橋鉄道
虹の橋鉄道2枚目

列車が町を過ぎ、森に入る頃、ハムスターの車掌さんが、1両目の客席にやってきました。
「ご乗車ありがとうございます。切符を拝見させて頂きます。」

差し出された切符を眺め、ハムスターは大きなグレートデンを見上げて言いました。
「この切符では虹の橋へは行けません。どうやらあなたはまだ地上でやり残したことがあるようですね。愛した人が待っています。 次の駅で降りて、帰りの列車をお待ち下さい。」

深い森を抜けたところに、「途中駅」と書かれた標識が見え、列車はゆっくりと止まりました。
いくにんかの人や動物が降ろされ、それぞれ複雑そうな表情を浮かべて、虹の橋に行く列車を見送ります。

前のページへ 次のページへ

ペットの話リンク
スポンサーのリンク